スペーサー
スペーサー
ジョン・キョンファ先生の薬念レシピ
簡単でおいしい韓国料理のレシピを毎月一品ずつご紹介します。
パンオコチュジャンクイ〜鰤のコチュジャン焼き〜
ライン
パンオコチュジャンクイ〜鰤のコチュジャン焼き〜のハングル

コチュジャンベースのヤンニョムにぶりをちょっと浸して焼くだけ。
脂ののったぶりの旨みが引き立ちます。焼きたては最高に美味!ご飯がすすみます。
冷めてもおいしいのでお弁当にもおすすめです。フライパンでも焼けますよ。

 
パンオコチュジャンクイ〜鰤のコチュジャン焼き〜の写真
  スペーサー
スペーサー
材料&調味料
 スペーサー
パンオコチュジャンクイ〜鰤のコチュジャン焼き〜の材料
スペーサー   スペーサー

スペーサー  作り方スペーサー スペーサー
 
1
調味料を合わせる。
2
バットに1を約半量ぬり、その上にぶりの切り身をのせる。上から残りのをぬり、まんべんなくヤンニョムをなじませ、5〜10分ほど置く。
パンオコチュジャンクイ〜鰤のコチュジャン焼き〜の写真
3
グリルにをのせ、両面こんがり焼く。
グリルにより裏返す必要のある場合もあるので臨機応変に。いずれにしても焼きすぎると身が固くなるので注意しましょう。
ぶりの切り身が大きい場合、調味料を増量するなど、味の濃さは好みで調整しましょう。
ピリッと辛くしたければ、の調味料にとうがらし(粉・粗などお好みで)を加えましょう。
焼き上がりに、上からとうがらしをふってもよいでしょう。
フライパンで焼く場合はごま油をひいてから魚をのせ、焦がさないように気をつけましょう。仕上げに残りのたれを加えてもよいでしょう。
 
スペーサー
ナビゲーションバー下
サイトマップ
プライバシーポリシー
著作権について
コピーライト
モランボンロゴ